My Ship Clubマイ・シップ・クラブ

My Ship Club


―マイ・シップ・クラブのホームページへ ようこそ―

H.M.S. Swiftsure

イギリス 74門戦列艦 H.M.S. Swiftsure 1804年 (マイ・シップ・クラブ共同制作)


サイト更新のお知らせ

「トップページ」「お知らせのページ」の月例会の開催予定、同好会作品展予定を更新しました。(2021年9月2日)

「トップページ」「お知らせのページ」の月例会の開催予定、同好会作品展予定を更新しました。(2021年8月21日)

「トップページ」「お知らせのページ」の月例会の開催予定、同好会作品展予定を更新しました。(2021年8月1日)

「トップページ」「お知らせのページ」の月例会の開催予定、同好会作品展予定を更新しました。(2021年6月2日)

「トップページ」「お知らせのページ」の月例会の開催予定、同好会作品展予定を更新しました。(2021年4月22日)

「サイトマップ」のページを追加してサイト全体のリンク構成を分かりやすくしました。(2016年8月1日)

月例会の開催予定

9月の月例会 : 9月12日(日 
 休 会(新型コロナ感染予防対応)
10月の月例会 :10月10日(日 午後2時~4時
 池袋西口 
東京芸術劇場 小会議室1
11月の月例会 :11月 7日(日 午後2時~4時
 池袋西口 
東京芸術劇場 小会議室7
12月の月例会 :12月12日(日 午後2時~4時
 池袋西口 
東京芸術劇場 小会議室5

東京芸術劇場 
   
 


JSMCC同好会の作品展  - 2021(令和3年) の予定 -



同好会名 作品展名 開催期間 会  場 備  考
 ザ・ロープ  第46回 帆船模型展  2021年4月11日(日)~4月17日(土)  東京交通会館B1F ゴールドサロン 終了しました
 神戸帆船模型の会  第38回 木製帆船模型作品展  2021年9月16日(木)~9月21日(火)  神戸まちづくり会館 地下1階ギャラリー
     
 マイ・シップ・クラブ  第20回 帆船模型作品展  2022年5月開催に延期決定  池袋西口・オレンジギャラリー
       
     

ザ・ロープ 「第46回 帆船模型展」の見学

ザ・ロープ主催の「第46回帆船模型展」が有楽町・交通会館地下1階のゴールドサロンで開催されました。
昨年の「第45回帆船模型展」は新型コロナウィルスのため急遽中止となってしまいましたが、今回は感染予防対策を十分行ったうえでの開催となりました。会場出入り口は入口と出口のそれぞれが一方通行で、自動体温測定装置が設置されており、来場者の受付記帳台も注意書きと消毒済み筆記用具と手指消毒アルコールスプレーが準備されていました。会場内も来場者の三密を防ぐため床に貼られた矢印などの工夫がされていました。また、帆船模型の製作実演も予防の観点から中止されていました。
新型コロナウィルスの影響で来場者数も少なく、いつもの展示会よりもゆったりと作品を鑑賞することができました。
今回は厳選された出品作品数でしたが、ザ・ロープの中級講座の受講生の「ルビー Ⅱ」や帆船模型教室の終了会員の作品の展示もあり、いろいろと参考にさせていただくことができました。
来年こそは新型コロナウィルスが沈静化したなかでの開催をぜひ期待したいと思います。

第46回ザ・ロープ帆船模型展


 会期:2021年4月11日(日)~4月17日(土)     
開場時間:11日(日)  12:00~17:00
       12日~16日 11:00~17:00
       17日(土)  11:00~15:00

 会場:東京交通会館 地下1階 ゴールドサロン 


詳細は
https://www.theropetokyo.org/







     
会場外通路の模型展案内のディスプレイ 新型コロナウィルス感染予防対策を施した展示会場入口 受付テーブルの新型コロナウィルス対策用品
NHK朝の連続ドラマ「エール」に貸し出された模型 マイ・シップ・クラブからの贈呈アレンジフラワー 肥後藩御座船”泰寶丸”
小早型鰹釣り船 江戸~明治時代 古代エジプト クフ王の太陽の舟 (シャドーボックス) 構造模型 ロイヤル・ウィリアム 英国一級艦
ベルリン ブランデンブルクのフリゲート艦 フェルカ サンフランシスコ湾のはえ縄漁船 ジオラマ 救命ボート
マリービル ミシシッピ川外輪船 中級講座の受講生徒さんたちの作品 ルビー Ⅱ 模型キットの展示(ウッディジョー)

☆ 日本郵船歴史博物館 企画展 開催のお知らせ ☆ -終了しました- 



 企画展「船と主機関」 

   - エンジンの変遷とこれから -


  開催期間: 2021年4月3日(土) 
        ~ 2021年7月4日(日)

  開館時間:10:00~17:00(最終入館 16:30)


   関連イベントはありません




      企展の詳細については下記の
      ホームページにアクセスしてください。

     URL=http://www.nyk.com/rekishi/

伏木富山港 海王丸(旧)の見学...!! (マイ・シップ・クラブ懇親旅行) 2019年10月

富山湾の伏木富山港に係留されている海王丸の総帆展帆を見学する目的で懇親旅行を計画しましたが、台風19号の影響で
北陸新幹線が一部区間運休となってしまいました。急遽、ルートを東海道新幹線経由に変更し高岡まで行きました。
当日は生憎と雨となってしまい、総帆展帆などのイベントがすべて中止となりました。広々とした富山湾と北アルプス連峰を背景
とした海王丸の展帆が見られずとても残念でした。
海王丸パークは整備が進み、いろいろな商業施設が充実しています。お土産の買い物客に人気の「新湊きっときと市場」もすぐ近くにあります。また、高岡駅からの”万葉線”にはドラえもん電車が走っており、ぜひ次の機会にまた訪れたいと思います。

    《海王丸パークの情報》
  海王丸パーク公式ホームページ http://www.kaiwomaru.jp/

「ふね遺産」に認定された海の貴婦人海王丸 広々とした海面に係留された海王丸 船内見学の乗船口
日本海交流センターに展示されている海王丸の模型 同じスケールの新・海王丸 グダニスク港で建造されたロシアの最新帆船 ナデジュダ
ポルトガル海軍所属の練習帆船 サグレスⅡ サー・ウィンストン・チャーチルとデワルチ チリ海軍士官候補生練習艦 エスメラルダ
     
日本の三大仏に数えられる美男の高岡大仏 万葉線を走る路面のドラえもん電車 雨晴海岸 - 快晴だと北アルプス連峰が望める

★ 横浜帆船模型同好会 「第41回 世界の帆船模型展」の見学 ★

今回の横浜帆船模型同好会の展示会は台風19号の影響で搬入・設営日が二日間延期となってしまい、また会期も8日間から5日間に短縮されました。
前回の第40回記念展と比べると出展数が少なく、会場内はちょっと淋しい感じがありましたが、ジオラマやボトルシップ、そして構造模型などこれまで通り
に様々な出品作品が目を楽しませてくれました。今後のますますの活躍を期待します。                                        
                                        

第41回 世界の帆船模型展の案内ハガキ

横浜みなと博物館特別展示室  会場受付付近風景 横浜帆船模型同好会の活動紹介展示 額入り 3D帆船
サンチャゴ - スペインのガレオン船 - ゴールデンハインド - イギリスのガレオン船 - ロイヤル・ウィリアム - 1/172縮尺 -
ユニコーン - セール付きは珍しい - ヴァイキング村のジオラマ 王室の艀 - Syren社のバージ型キット - 
イギリス74門艦 ベローナの構造模型 ロバート・E・リー  - リバーボート - マイ・シップ・クラブ友情出品 スクーナー ピクル
マイ・シップ・クラブ友情出品 18世紀ロングボート ザ・ロープ友情出品 サン・マルティン ザ・ロープ友情出品 カンバーランド

ザ・ロープ 「第44回 帆船模型展」の見学

ザ・ロープ主催の「第44回帆船模型展」が有楽町・交通会館地下1階のゴールドサロンで開催されました。
カトリック長崎大司教区からの依頼である16世紀末のマニラ・ガレオン船”サン・フェリペ号”がとうとう完成し、「長崎大浦天主堂
キリシタン博物館」納入直前のお披露目がありました。
今回の展示作品は大型模型は数多くはありませんでしたが、構造模型から和船、漁船、ジオラマ等とても多彩な模型が展示されて
いました。友情出品は今回も横浜帆船模型同好会と協力して当クラブからは2隻出品いたしました。
帆船模型教室の生徒さんたちの作品も11点出品されており、会場の雰囲気を盛り上げていました。
また、来年は第45回の記念模型展の開催になるそうです。期待が高まり、とても楽しみです。

第44回ザ・ロープ帆船模型展


 会期:2019年4月14日(日)~4月20日(土)     
開場時間:14日(日)  11:30~19:00
       平日・土曜 10:00~19:00


 会場:東京交通会館 地下1階 ゴールドサロン 


詳細は
https://www.theropetokyo.org/







     
会場外通路の模型展案内のディスプレイ 展示会場入口の案内板 入口付近の中央展示台
スペインのマニラ・ガレオン”サン・フェリペ号”の復元模型 メインマスト付近のデテール 製作工程の詳細を載せた”The Rope News”の記事
フランスの”ラ・クロンヌ”の構造模型 ”ロイヤル・ウィリアム”の船体中央部分のカットモデル 極小模型の”ロイヤル・ジョージ”(縮尺 1/192)
肥後藩御座船”泰寶丸” 内部の畳と衾が秀逸 底引き網漁船”クラベンカッター”の佇まいが郷愁を誘う インドネシアの木造帆船の額入り壁掛け
スクラッチで製作されたパイロット・スクーナー船”ファントム” 伊達藩の慶長遣欧使節団の”サン・ファン・バウティスタ” 帆船模型教室の生徒さんたちの完成作品
当クラブからの友情出品 サンタマリア 当クラブからの友情出品 スクーナー艦ピクル 横浜帆船模型同好会からの友情出品 ”レアル・ド・フランス”

第19回 「帆船模型作品展」 -大海原のロマン・帆船の世界展- を開催しました !!


10月18日(木)~21日(日)の4日間、東京・池袋西口のオレンジギャラリーで「第19回 帆船模型作品展」を開催しました。会員の出品作品 39点の他に 今回もまたJSMCCのメンバーである「ザ・ロープ」「横浜帆船模型同好会」からは 4作品の友情出品のご協力をしていただきました。   さらに特別出品として旧(故)会員の遺作2点も展示いたしました。
今回の共同購入の製作品はスペインのメーカーであるアルテサニア・ラティーナ社の「レナード」を選び、7名、8作品の出品がありました。
帆船模型同好会、帆船模型ショップのホームページでの案内等の反響がとてもあり、来場者は前回よりさらに多く大盛況のうちに無事終了することが出来ました。たくさんの方々のご来場、ご支援 本当にありがとうございました。
「船のギャラリー」のページに「第19回 帆船模型ギャラリー」を掲載しました。写真をクリックすると拡大したものが表示されます。お楽しみください。




ホームへ戻るボタン
ページトップへ戻るボタン